脱毛 キャンペーン はしご

「脱毛って高い!」「どうにかしてお安く脱毛できない?」
そう思っている人におすすめなのが、脱毛キャンペーンをはしごする方法。

 

脱毛を通常契約すると数万〜数十万円かかることもしばしば。
しかし、格安キャンペーンをはしごすれば、バイト代やお小遣いで脱毛することも可能!

 

そこで、今回ははしごにおすすめのキャンペーンを行っている脱毛サロンをご紹介。
この記事を読めば、格安で脱毛する方法が分かりますよ。

 

また、今回ご紹介するキャンペーンは数百〜数千円程度。
複数のサロンをはしごしてもお財布に優しく安心です。

 

そして、計画的にはしごすることで通常よりも効率よく脱毛できる可能性もあります。

 

そのため、この記事では効率のいいはしごの方法やはしごのモデルコースについても解説!

 

費用を抑えながら、手軽にツルツル美肌になっちゃいましょう!

 

脱毛キャンペーンをはしごする2つの方法

脱毛キャンペーンが安いからという理由で、むやみに申込みをしてしまうと、完璧につるつる肌を手に入れられない場合があります。

 

脱毛キャンペーンを使い、失敗せずにはしごする方法がこちらです。

 

《その1》サロンごとにパーツを変えてはしごする

脱毛サロンによって、キャンペーンの対象となる部位が異なります。

 

脱毛サロンのキャンペーンをチェックするときは、必ず内容をチェックしましょう。
たとえば、A社では脚脱毛、B社ではワキ脱毛など、施術部位を変えることで全身脱毛を可能にできます。

 

ただし、脱毛キャンペーンは“1パーツに対しての回数が少ない”ので要注意です。
そのため、キャンペーンだけで全身ツルツルを目指すことは難しいでしょう。

 

《その2》1つのパーツに絞ってサロンをはしごする

脱毛キャンペーンだけで全身ツルツルを目指したいなら、1つのパーツだけに絞ってみましょう。
キャンペーンには回数制限があるので、脱毛したい部位を限定してサロンをはしごすることで、ツルツルになれる可能性が高まります。

 

ここで注意してほしいのが、脱毛サロンの多くが毛周期に合わせて施術することです。
脱毛効果を高めるために、一定期間ごとに施術をおこなうため、複数のサロンを掛け持ちして何度も施術を受けても意味がありません。

 

しっかり効果を得るためにも、1つのサロンで回数分のキャンペーン体験が終わってから、次に新しいサロンのキャンペーンへ申込みをするのが理想的です。

 

はしごにおすすめの脱毛キャンペーン【脇編】

一番見られやすい脇を、脱毛キャンペーンをおこなっているサロンを集めてみました。
料金や施術回数など、それぞれのキャンペーン内容をご紹介します。

 

ミュゼプラチナム

対象部位:脇・Vライン+22ヵ所から選べる全身10ヵ所
料金:100円(※WEB予約限定)
回数:脇・Vライン以外は1回

 

ミュゼプラチナムをはじめて利用した方、WEBカウンセリング予約を完了した方が対象のキャンペーンです。
脇・Vラインについては、回数に関係なく通い放題です。

 

全身10ヵ所を選ぶパーツは、部位の組み合わせが自由です。
脇・Vラインに加えて、最大10ヵ所脱毛できるお得なコースです。

 

ジェイエステティック

対象部位:両ワキ完了(12回)+選べる3部位
料金:300円
回数:脇(12回)、選べる3部位(1回)

 

ジェイエステティックが初めての方、お一人様1回限りで脱毛初回キャンペーンが利用できます。
両わきなら12回の施術が行なえ、選べる3部位はそれぞれ1回のお試し脱毛ができます。

 

※選べる部位は、顔、項、胸(乳房)、Iライン、トライアングル上下、Tバックゾーンを除く全身18部位が対象です。手の甲&指を選んだ場合のみ、完了コースとなります。

 

エピレ

脱毛初回キャンペーン

対象部位:両ワキ脱毛
料金:500円
回数:6回

 

エピレが初めての方限定で、「両ワキ脱毛6回プラン」が利用できます。
通常料金14,580円が96%OFFで利用できるお得なプランです。

 

エピレのワキ脱毛は、1回あたり両ワキ約8分で完了します。
2ヶ月おきに通うため、少しずつムダ毛のない脇の下を目指せます。

 

はしごにおすすめの脱毛キャンペーン【手足編】

手足脱毛が対象のおすすめキャンペーンを集めてみました。
どの脱毛サロンも初回限定ですが、とってもお得な内容です。

 

ミュゼプラチナム

対象部位:脇・Vライン+22ヵ所から選べる全身10ヵ所
料金:100円(※WEB予約限定)
回数: 1回(脇・Vラインのみ通い放題)

 

ミュゼプラチナムは、ヒザやヒジを含む手足の脱毛キャンペーンをおこなっています。
対象部位なら組み合わせは自由ですが、LパーツとSパーツによって最大数があります。
手足の脱毛キャンペーンをするなら、チェックしておきましょう。

 

Lパーツなら最大4ヵ所

(両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下)

 

Sパーツなら最大8ヵ所

(両ヒザ、両手の甲と指、両足の甲と指)

 

ジェイエステティック

ジェイエステティックは、2つのコースで手足の脱毛キャンペーンを実施しています。
コース内容が異なるので、どちらが自分に合っているのかチェックしておきましょう。

 

脱毛初回キャンペーン

対象部位:両ワキ完了+選べる3部位(両ひじ下、両ひじ上、両ひじ、両手の甲&指、両ひざ下、両ひざ上、両ひざ、両足の甲&指)
料金:300円
回数: 両ワキ(12回)、選べる3部位(1回)※手の甲&指を選択された場合のみ完了コース

 

あしまるっと脱毛

対象部位:ひざ上、ひざ下、ひざ、足の甲指(※4ヵ所すべてセットです)
料金:5,000円
回数: 2回

 

どちらのコースも、ジェイエステを初めてご利用した方、お一人様1回限りの限定です。
2つのキャンペーンを利用することができませんので注意してください。

 

ビーエスコート

対象部位:ひざ下表、裏、足の甲指(※4ヵ所の中から選択)
料金:2,900円
回数: 10回

 

ビーエスコートを初めて利用した方限定で、ひざ下まるごと脱毛キャンペーンを利用できます
各店舗、限定30名様までの人数制限がありますので、ご予約はお早めにしましょう。

 

対象部位のほかに、4ヵ所の中からの選択もできます。

  • ひじ下(ひじ下表、裏、足の甲指)
  • ひざ上(ひざ上表、裏、足の甲指)
  • ひじ上(ひじ上表、裏、足の甲指)

 

はしごにおすすめの脱毛キャンペーン【VIO編】

VIO脱毛をはしごするのに、おすすめの脱毛キャンペーンがこちらです。

 

ミュゼプラチナム

対象部位:脇・Vライン+22ヵ所から選べる全身10ヵ所
料金:100円(※WEB予約限定)
回数:脇・Vラインのみ通い放題、選べる10ヵ所は1回

 

ミュゼプラチナムの脱毛キャンペーンは、脇Vラインのみ通い放題です。
選べる全身10ヵ所の中に、トライアングル上、トライアングル下、ヒップ、ヒップ奥(Oライン)、Iラインが含まれていますが、1回限定なので注意しましょう。

 

ジェイエステティック

対象部位:トライアングル上下、Vライン、Iライン、Tバックゾーン
料金:5,000円
回数:各2回

 

ジェイエステティックを初めて利用した方限定で、デリケート5プランの脱毛キャンペーンを利用できます。
5ヵ所をまとめて2回ずつ脱毛できるので、お得にデリケートゾーンのお手入れができますよ。

 

エステティックTBC

対象部位:Vライン上、VラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oライン
料金:6,000円
回数:各2回

 

エステティックTBCを初めて利用した方、お一人様1回限定でVIO5脱毛
キャンペーンが利用できます。

 

お手入れが難しいビキニライン周辺を、5ヵ所まとめて脱毛できます。
2ヶ月に1回の来店ペースで施術をおこない、お好みのデザインに仕上げてくれます。

 

はしごにおすすめの脱毛キャンペーン【顔編】

顔脱毛のはしごにおすすめのキャンペーン情報をご紹介します。

 

エピレ

対象部位:ひたい、鼻下、ほほ、アゴ、フェイスライン
料金:6,000円
回数:各2回

 

エピレを初めて利用する方、お一人様1回限りでフェイス5脱毛キャンペーンを利用できます。
通常料金29,376円が79%OFFで利用できるお得なプランです。

 

エピレの顔脱毛は、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ配合ジェルでフェイシャルケアしてくれるので、脱毛後は肌色をワントーン明るい仕上がりへ導いてくれます。

 

ディオーネ

対象部位:顔全体
料金:3,240円
回数:1回

 

ディオーネを初めてご利用した方限定で、うるつや美顔脱毛体験できます。
ほぼ痛みを感じないハイパースキン法で施術をするので、敏感肌でも施術を受けられます。

 

眉上のギリギリや眉間、唇の境目など一般的に脱毛対象外な部分も、ディオーネなら脱毛してくれますよ。

 

脱毛キャンペーンをはしごするためのモデルコースをチェック!

脱毛キャンペーンのはしご方法によって、損してしまう場合があります。
お得に満足した脱毛を受けるために、モデルコースをご紹介します。

 

1,000円以下ではしごしたい人向け

キャンペーンの予算を1,000円以下に抑えてはしご脱毛したいなら、このコースがおすすめです。

 

1.ミュゼプラチナム

コース:ワキV通い放題+気になる部位10ヵ所
回数:ワキV(通い放題)選べる10ヵ所(各1回)
料金:108円

2.ジェイエステティック

コース:脱毛初回キャンペーン
回数:両ワキ(12回)、選べる3ヵ所(各1回)
料金:300円

 

このはしごコースだと、トータル408円(税込み)で利用できます。
1,000円払ってもお釣りが来るので、脱毛帰りに美味しいスイーツを食べて帰ることだってできますね。

 

ミュゼプラチナムの場合、ワキVラインが回数無制限の通い放題なので、低コストでつるつる肌を手に入れられます。

 

そのほかの部位は、ミュゼプラチナムもジェイエステティックも、好きな箇所が指定範囲内であれば選べます。
脱毛したかった数箇所選び、せっかくなら部位を絞ってしっかり脱毛してみてはいかがでしょうか。

 

しっかり脱毛したい人向け

脱毛キャンペーンのはしごだけでつるつる肌を手に入れたいなら、こちらのコースがおすすめです。

 

1.ミュゼプラチナム

コース:ワキV通い放題+気になる部位10ヵ所(腕を選択)
回数:ワキV(通い放題)、選べる10ヵ所(各1回)
料金:108円

2.ジェイエステ

コース:あしまるっと脱毛(ひざ上、ひざ下、ひざ、足の甲指)
回数:各2回
料金:5,000円

3.エステティックTBC

コース:VIO・5脱毛(Vライン上、VラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oライン)
回数:各2回
料金:6,000円

4.エピレ

コース:フェイス・5脱毛(ひたい、鼻下、ほほ、アゴ、フェイスライン)
回数:各2回
料金:6,000円

5.ビーエスコート

コース:あしまるごと脱毛(ひざ上表、裏、ひざ下表、裏、足の甲指)
回数: 10回
料金:2,900円

6.ディオーネ

コース:うるつや美顔脱毛体験(顔全体)
回数:1回
料金:3,240円

 

このコースではしご脱毛すると、トータル22,248円(税込み)でまかなえます。

 

顔や腕、VIO脱毛の全身まるごと脱毛できるので、究極のはしごコースですね。
それぞれ脱毛キャンペーンの回数が終わってから、次のサロンを予約するようにしましょう。

 

脱毛キャンペーンをはしごするメリット・デメリット

脱毛キャンペーンをはしごすると、利用方法によっては全身脱毛だってできますが、メリットがあれば、もちろんデメリットもあります。
失敗せずに通うためにも、予約をする前にそれぞれチェックしておきましょう。

 

メリット

安く脱毛できる

脱毛するうえで、一番心配な部分がコスト面ではないでしょうか。
脱毛キャンペーンをはしごする、最大の魅力は「安く脱毛を済ませられる」ことです。

 

先ほど「6-1.1,000円以下ではしごしたい人向け」でお伝えしましたが、こちらのコースだと、たった408円だけでワキVラインをつるつる肌へ仕上げ、好きな部位を最大13ヵ所も脱毛ができます。

 

これを脱毛サロンの通常料金でおこなうと、十数万円も必要になってきます。
脱毛サロンの施術は1回だけで効果が得られないので、トータルコストをかなり安く抑えられます。

 

通常より効率よく脱毛できる可能性がある

脱毛サロンによってキャンペーン対象の部位が異なります。

 

複数のパーツを、いくつかの脱毛サロンで掛け持ちすることで、通常より短期間で施術できます。
また、脱毛サロンを1ヵ所にしないため、予約が取りやすさもアップします。
脱毛シーズンに入る春から夏にかけて、はしごで利用する方法はメリットが大きいです。

 

サロン毎の雰囲気やメリット・デメリットがわかる

キャンペーンで脱毛をおこなうことで、それぞれのサロンの雰囲気やスタッフの対応、効果などが実感できます。
ネットではたくさんの口コミを見かけますが、実際に目や肌で感じることでメリット・デメリットがわかります。

 

脱毛サロンといえば勧誘や自社製品の販売営業が多いと聞くため、本契約しようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
少しでも本契約をしたいと考えている人は、脱毛キャンペーンから利用して様子をみてはいかがでしょうか。

 

デメリット

手間がかかる

脱毛サロンのキャンペーンは、それぞれカウンセリングから開始されます。
来店してすぐ施術スタートではなく、脱毛サロンによってはカウンセリング当日に脱毛ができない場合もあります。

 

最近はスマホやパソコンから24時間WEB予約ができるようになりましたが、サロンごとに予約やカウンセリングを受けるとすれば、それなりの時間が必要です。

 

勧誘される可能性がある

脱毛サロンといえば無理な勧誘が多いことで有名で、自分が希望しないコースを契約されたなど、通うのを遠慮したくなるような話をたくさん耳にしますよね。

 

今はインターネットの時代なので、こういった悪質な勧誘をおこなう脱毛サロンは、SNSなどで拡散されるため減ってきています。
脱毛サロンの名前にキズがつくだけではなく、誰も人が来なくなってしまっては営業が成り立ちません。

 

安心して脱毛キャンペーンを利用してくださいとお伝えしたいところですが、本契約への案内はほとんどのサロンであります。
ただ、無理な勧誘というよりは「本契約ならこういった内容ですよ」という、簡単な説明程度で終わります。

 

キャンペーンのみの利用しか考えていないのであれば、本契約はしないと自分の意志をはっきり伝えましょう。
スタッフも、それ以上しつこく説明をしてきません。

 

まとめ

脱毛といえば高いイメージがありますが、キャンペーンを上手に活用すれば節約しながらツルツル肌を手に入れられます。
脱毛サロンによって施術部位や回数は異なりますので、それぞれの特徴を熟知して最大限にキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。